FC2ブログ

記事一覧

悲劇と喜劇







きのう 魔が さした

自転車に 乗るのに

ロングスカートを 履いて

出かけてしまった

(普段は 絶対こんなコトしない)









買ったばかりの スカートが

どうしても 履きたくなったのだ









風が きつく スカートが

ヒラヒラ なっていた

漕ぐたびに ヒラヒラ

それは わかっていた









一番 交通量の多い

大通りに 出たら

信号が 青に なった

向い風に 逆らい

ペダルに 力を 入れた








横断歩道の 半ばに

さしかかった時

それは 起こった

(スカート注意!!と
彼女より メッセージあり…

いつも 思うが 警告遅い!!!
3秒前トカ 意味ない!!!)










漕いでも どういうワケか

急に ペダルが 重くなり

後ろに 引っ張られるのだ








まるで 何者かに 

引き留められるかのように

進まない……???









ンギギギギギ………








ハッッ!!!!!

Σ(゚д゚lll)まさか……

うしろを チラ見








!!!!!!!

スカートが 後輪に

ガッチリ 食い込んでいた









一瞬  凍りつく (O_O)

あたま 真っ白…フリーズ…










落ち着け!落ち着くんだ!!

わたしなら 冷静に

対処 できるハズだ

必死で 自分に 言い聞かせた








とにかく 横断歩道は 

渡りきらねば💦と 焦って

スカートを 懸命に引っ張ったが

絡まった スカートは

ビクとも しない

ガッチガチ!!!

ここでは 解けないと 判断









乗らずに 押して行こう

と 自転車から 降りて

押したんですよ、、、、

「前」に、、、、、⤵︎⤵︎⤵︎








動揺していたんでしょうね…

さらに 激しく 絡まる絡まる!









!?!?!?!?(混乱)

スカート 前より

短くなった??←当たり前









絡まった分だけ

前には 進んだが

まだ 横断歩道は

1/3 ほど 残っていた








どうにかしないと!!💦💦

左折しようとする 車

ずーーっと 待ってる…よね?

(…………もう 正直
いっぱいいっぱいで
ドライバーのことなど
見ては いなかった)









万が一にも こんな状態で

轢かれたら 情けない最期で ある

スカートと わたしは

運動会の 二人三脚のごとく

一体化 してしまっているのだから









それでも 強引に 

前に 進もうとしたら

スカートでは ない柄が

目に 飛び込んできた










この柄……どっかで

見たコト あるような……?









パ、、、パンツだ!!!

公衆の面前で

とんでもない物を

披露してしまい

さすがに 血の気が 引いた

ど、、、どどどど

どうしよう!?!?!?










慌てて 引き上げ

見えないように

気をつけながら 尚且つ

購入したての スカートが

破れないように 

細心の注意を 払った









左手で ハンドルを 支え

右手で スカートが これ以上

後輪に 食い込んで

剥ぎ取られないように

後輪ごと 片手で持ち上げて

残りの 横断歩道を 惨めに

ズルズルと 引きずって 移動した








見ている人には

喜劇かも 知れないが

わたしに とっては

悲劇で ある









こんなトコで 布が千切れて

パンツ一丁になるのだけは

御免だと 思った

火事場の 馬鹿力 である









ナントカ 横断歩道を 渡りきり

ホッとしたら ハンドルが

グラリと なってしまった









もう ダメだ!!!!

変な角度に なってしまった!

これ以上 支えきれない!!









諦めた わたしは 

自転車の 車体を 寝かせ

一緒に 座り込んだ

絡まったのを 必死で

解こうと ひとり 奮闘した









転んでしまった人みたいに

見えるだろうかと 思ったが

気にしてなど いられなかった








見かねた 通行人?

左折しようとしていた 

運転手さん???

どこから 現れたのか

まったく わからない 女性が

人を 呼びましょうか!?と

声を かけてくれた









助かった~(まだ 助かってないケド)

是非 そうして いただきたい

(心の中の声であり 独り言)










ハイ、お願いします と

なぜか 淡々と こたえ

厚かましくも あそこに

バイク屋さんが あるので

助けを 呼んでもらえますか?

と 指差して お願いをした

(横断歩道の 直ぐそばに
バイク屋さんが あった


タイヤがついてる 同じ二輪だから
何とかしてくれると 思ったから。

あそこに と指差しているのは
利き手ではない 左手で


とても 違和感があり
わたしは ???と 思った


とっさに 出たのが
左手であり 英語の人の
存在、気配が あった


協力してくれてる???


自転車を 運ぶときから
ガニ股だったような…?


助けてくれていた???)










その女性は 頷き

点滅する 横断歩道を

走って 呼びに 行ってくれた
(この方が 事故に遭わないか
とても ヒヤヒヤしながら
その 姿を 見送った)







直ぐに 応援は やって来た








男性が 一名…二名…

三名…四名…プラス

バイク屋の事務員さんっぽい

女性の方が 一名……

呼びに行ってくれた方 含めると

六名…… ??????









有難いが 人数の多さに

大ごとに なってしまった…

と より いっそう 青ざめ

転んでもいないのに

気が 遠くなった










交代は していないが

意識朦朧となり

魂が 抜けかけてしまって

自分で 自分の体が

半分 目視できる状態に
(体外離脱しかかる)









目線が おかしい!!!

構図が 体の 右斜上にある!?

(道に 直に座っているのに
この 視線の高さは あり得ない

なぜ 立っている男性と
目線が 同じくらいなのか!?


自分の頭部が 見えるのも
これまた あり得ない

 ↓

抜けかかっているのだと
気づいた)









まだ 完全に 抜けてない

肉体と魂(精神?)は 

重なっている

意識も わたしに ある

少し ズレただけだから

きっと 修正できるハズ








そう思い 左手で

膝を ギュウッと つねって

意識を 戻し なんとか

自分に ピントが 合うよう

頑張った(つもり)








下に 視線(目線)が 

スゥッーと おりてきて

スマホの画面を 

スライドさせるように

左に ズレて 少し

元に 戻りかけた









目線は ほぼ 座っている

位置に 戻ってきた

あと もう ひと息

もう チョット











この(状態にある)とき

姿勢の悪さを 自覚したので

基本人格の 彼女の割合が

増えていたのだと 思う

(意識はあるが わたしは
夢の中にいるように
ボーっとなっていて
麻酔の 解けかけみたいな
ふわふわした 感じだった)











座り込んでいた 場所では

まだ 危ない 場所だった様で
(少し 横断歩道に かぶっていた)

こんなトコに いてたら アカン!

危ないわ!!と 誰かが 言い

皆さんに 自転車を 下げてもらい

安全な所に 移動した










食い込んだ スカートは

なかなか 解けず

お兄さん?おじさん?たちは

手こずっていた

(申し訳ないと 思いつつも
見ていることしか 出来なかった

ひどく ぼんやりしていて
どれだけ 集中しても 
誰ひとり まったく
顔が 見えてこず ……


まるで のっぺらぼうか
顔だけ モザイクが
かかっているかの様だった。


人の顔を 認知する部分の
機能が 一時的に
損なわれているのか???


音声の機能は 問題なく
ちゃんと 記録されている)









アカンなぁ、、、、、

ガッチリ 食い込んでるわ…

カッターで 切るしかないかなぁ…

男性の ひとりが  口にした









その 瞬間 わたしは ハッッ!!

となり ジグソーパズルの

ピースが 当てはまるように

ピタリと 完全に 自分に

照準が 合うのが わかった

(ハッッ!!!となったので
みんなが 一斉に こちらを
見るのが わかった)










こんな 非常事態で ある

切るのは 致し方ない

それは 頭で 理解していたが

買って 履いたばかりの スカート

切られたら たまらない!!

と 思ったのだ









わたしが !!!となり

ショックを 受けたのを 見てか

どうにか 切らずに

(裾のほう 少し破れたケド)

引き剥がしてくれた








ありがとう~!!!!

助かりました!!!!

すいません💦スイマセン💦💦

本当に スミマセン💦💦

ありがとうございました💦💦💦









お礼を言いながら

3~4回 ペコペコと

頭を 下げると

わたしは 駅に 向かって

逃げるように 自転車を押した









一刻も 早く その場から

立ち去りたかった










「もう 乗ったら アカンでぇ~!!!

気ぃ つけてな~~~!!!笑」









背後から おじさんの

大きな声が 聞こえた









「はぁーい!!!

もう 乗りませーん!!笑

押して いきまーす!!」と

大きく 手を 振って 返した









その 言葉は 関東アクセントで

まちがいなく 「わたし」

で あり わたしは

心底 ホッとした







★長文 読んでいただき
 ありがとうございました。



★気になっているのが
 バイク屋さんを 走って
 呼びに行ってくれた
 茶髪のロングヘアの女性が
 帰るときには いなかったこと…


 1番お礼 言いたい人に
 言えないままで…
 本当に 申し訳なく 思っている

 あのときの 親切な人
 どうも ありがとう~!!!



★ロングスカートを履いて乗る
 自転車が 危険であるという
 知識、認識は ありました。

 魔がさして 大丈夫だろう
 そんな 漫画みたいなこと
 コントみたいなこと
 自分の身には 起きないだろう~
 と 楽観視 しており
 とても 反省しています







 
ここからは 通常業務









本日のお弁当は こちら★




20201016213232395.jpeg




大した物 入っていないし

これ以上 長くならないよう

つぎ 行きます(笑)







いつぞやのピザ(昼食)


2020101621325065b.jpeg






霜焼けコーンも

美味しいピザに

変身し 胃の中へ Go!









色々ありすぎて 

日々 疲れるが

冷凍庫の中身 同様

自分の 気持ちも

整理していきたいと 思う

ケチケチママなので あった













同情するなら
クリックを……





人気ブログランキング










ネットでお買い物なら
ハピタス経由がオススメ☆

300円から手数料無料で
交換できます^ ^



その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



無料でモラえたり 送料負担のみで
タメせる おトクな モラタメ











対象商品のレシートを 送信すると
ポイントがたまるお得な itsumon
ミスドやサーティワン
ケンタなどで ポイント使えます♪



itsmonでコインを貯めて毎日の生活をちょっとオトクに♪







外食やお買い物がお得にできる
ファンくる
こちらからの登録で300円分
ポイントつきます!



覆面調査ミステリーショッパーのファンくる













コメント

No title

うわ!危なかったですね。
ご無事で良かった・・・

ヒラヒラのスカートは危険。パンツだけにならなくてほんとに良かった(そこ?)

エリイナさんへ

前に進もうとしているのに後方にグイッと
引っ張られる感じで…何が わたしを
引き留めるのか一瞬???で 固まりました(@_@)

腰の辺りのパンツ チラ見せ程度で済んで
良かったのですが 英語の人がスカート脱ごうとしたので
慌てて止めましたヨ…💦💦

後半 意識曖昧でしたが 無事帰宅出来てヤレヤレです=33

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kechikechimama22

Author:kechikechimama22
和風小物と時代劇、猫が大好きな主婦のブログです。
生活に役立つ節約や、日々の出来事、お料理をメインに紹介したいと思います。

フリーエリア

グルメ、ビューティー、お買い物など お得に 試せます♡ ↓ 覆面調査ミステリーショッパーのファンくる アンケートモニター登録 ネットでお買い物ならハピタス経由がオススメ★ 経由するだけでポイントがたまります♪ ↓ その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス