記事一覧

半額シールの悲劇 続き


ある日の朝、幼稚園バスに 子どもを乗せるため

バス停に 向かっていたところ

ご近所のママさんに出会いました。





毎朝 同じ バス停を利用するママさんで

娘が幼稚園生になってから 知り合って

つい最近 お友達になったばかりの ママさんでした。





いつものように 挨拶をしたのですが、

彼女の様子がおかしいのです、、。

おはよう~の後、笑ったのです、、うちの娘を見て、、。




全然 嫌な笑いではなかったのですが

その笑みは 子どもを見て 微笑ましく笑ったのとは

明らかに 違う 笑みでした。





何事も 心配しすぎる私は どうしたの?と聞きました。

「ううん💦何でもない、、笑 。ちょっと思い出し笑いしただけ^ ^」

と言うのですが、、、、気になります、、、。





子どもたちをバスに乗せ、見送ってから

やっぱり 気になってしまった私は

「さっきしてた 思い出し笑いって 何~?」と彼女に尋ねました。





「えっ、、?、、あぁ、、💦💦💦、、うーん、、、💦💦」

と、何だか 返事に困っている様子。






シマッタ!!!まだ知り合ったばかりなのに

ちょっと って言ったのに余計な事を聞いてしまった💦と

反省し、話しにくいようなことなら 別にいいからね^ ^:💦

と 話を終わらせようとした時、

彼女は 意を決したように もし 自分が逆の立場だったら

教えて欲しいから言うね、、💦笑

でも Rちゃん(うちの娘)を叱らないであげてね💦💦と

前置きをしたので、私は青ざめました。






まだ知り合って間もないというのに

うちの娘が何か 良くない事をしたのかと思い

顔を引きつらせ 動揺を隠せずにいると

そんな 悪いこととかじゃないから^ ^:安心して💦と

話してくれました。




幼稚園では お手紙ブームで

まだ上手く文字が書けていない 年少さんでも

お手紙のやり取りを よくしていました。





娘も例外ではなく、沢山お手紙をもらってくるし

沢山 あちこちに 配っていました。

問題は お手紙の 内容ではなく

お手紙が開いてしまわないよう

「封」にしていた 「シール」が 問題でした、、、。





ハイ、、。ご想像の通りで ございます、、、。

封には まさか まさかの

「半額シール」が使われていたのです🙀🙀🙀






来る日も 来る日も 娘に渡し続けた お値引きシール、、、

でも、、、でも、、、でも、、、

もう ほとんど くっつくことがないハズのシールを

どうやって!?!?!?





私は 彼女に 頼み込んで 娘が書いたお手紙を見せてもらいました。

自宅が 近かったので、すぐに 見ることが出来ました。






粘着力が 全くない 半額シールの上から

ご丁寧にセロハンテープが 貼られておりました⤵︎⤵︎⤵︎





恥を忍んで あるだけ 見せて欲しいとお願いすると

出るわ 出るわ 半額シール封をした お手紙の数々、、、。

神様、、ウソだと言って、、、、、、、、。




しばし 呆然と その手紙の山を見ていて

私は あることに 気が付いたのです。





2割引や 3割引の商品も買っていたのに

どのお手紙にも「 半額シール」しか

貼られていなかったのです。






何故よりにもよって 半額なのか、、、???

そこで 私は ようやく 思い出したのです。





娘が シールを集め始めた頃

集めているうちに 割引シールには

2割引、3割引、半額の 3種類の シールがあることを

発見した娘。





「ママはどのシールが1番好き~❓」

と聞いてきたことが あったのです。





私は 迷わず

「そりゃあ ママは このシールが一番好きだわ~♪」

と 半額シールを 指差しました。




、、、えぇ、、、、娘は こう 認識した ハズです。

この半額シールが 一番いけている 一番素敵なシールだと(T_T)






選りすぐりの 半額シールを それはそれは

気前よく お友達へのお手紙に 貼り付けたのでした⤵︎⤵︎⤵︎






ご近所のママさんは 一度ならまだしも

何度も 何度も半額シールで封をされたお手紙を

娘さんが持ち帰るので、朝 うちの娘の顔を見た瞬間

思い出して笑ってしまったのだと、、、。






前回の 半額シール以上の ダメージを受けました、、。

何せ相手は まだ 知り合って間もない

ご近所のママさんなのですから⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎





激しく落ち込み、今後彼女とどうお付き合いしていけば、、

と 思考停止状態に近い私を見て 気の毒に感じたのでしょう。





もし良かったら 娘に聞いてみて大丈夫だったら

お手紙 返そうか、、、?💦 と言ってくれたのです。


(私に話した理由は 自分の子が同じことをしたら
話して欲しいと思うから、これからも他の子にも
どんどん 渡していたら 私が 困るだろうから、と)






幼稚園から帰宅したら 是非聞いて欲しいと答えました。

彼女の娘さんは うちより 年上で 年長さんでした。

まだ 「 つ」と 「し 」 しか書いていないであろう 暗号めいた

うちの子からの 半額シールが貼り付けられた

センスのかけらもない お手紙など

必要なハズがないと思ったからです。






案の定、お手紙は 不要との事で、翌日子どもたちを

見送った後、 全て 無事に? 「回収」しました。






ゴミ箱を うっかり倒してしまって

回収したお手紙が 何故うちにあるのか 娘に追求されない様

半額シールを 引っぺがし

お手紙は シュレッダーで 細かくし、

念には念を入れて 新聞紙に包んで

ガムテープで留めて キッチンの 生ゴミ用の

ゴミ箱に 捨てました。






そして 娘が 帰宅すると

今度 100均で 「新しいシール」を買ってあげるから💦と

言い聞かせ、今までに 渡した お値引きシールを

全て 処分してもらったのです。







ヤレヤレ、、、もう これで 今度こそ

恥ずかしい思いはしなくなるハズ。






そう思った私でしたが、、、

甘かったのです、、、、。




半額シールの悲劇は まだ 続くのでした、、、。




続きは また 次回、、、。



☆このお話は 実話です☆
同じような 被害者が出ないことを 切に願います、、。










ランキングに参加しています。

どれか一つでも クリックしていただけると

励みになります(*^^*)




にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村






























コメント

No title

ひー(^^;)
さらに気になる、続き!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kechikechimama22

Author:kechikechimama22
和風小物と時代劇、猫が大好きな主婦のブログです。
生活に役立つ節約や、日々の出来事、お料理をメインに紹介したいと思います。

フリーエリア

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス アンケートモニター登録

フリーエリア

フリーエリア