記事一覧

お裁縫の悲劇


ハイ、恒例の?悲劇シリーズです。






節約が原因で 招いた 悲劇を

お伝えしようと 思います。







ケチケチママは 節約が 大好きです。

あれは まだ 娘が 小学生だった頃の ことです。







学校という所は 学期ごとに 雑巾 を

持参するように いってきます。







ケチケチママ は とーっても 不器用な 癖に

雑巾に お金をかけたくなかったので

仕方なく 使い古した タオルで

雑巾を 縫っておりました。









カタカタカタカタカタカタ、、、ミシンをかけました。

少々 見栄を張って しまいました。

実際は ガタッ、、ガタッ、、ガタッ、、って感じ。笑








どうにか こうにか 雑巾らしき物が 出来ました。

ですが、きちんと チャコペンで 下書きもせず

適当に 縫ったので バッテンが 中央に きていません。







んー、、不細工極まりない 雑巾だな、、、

と思いましたが、縫い直すのが 面倒だったので

子どもだし、いちいち 細かい所まで 見ていないだろう~

と 大雑把な 性格なので そのまま 娘に 渡しました。








「何か バッテン 真ん中に きていないよー?」と娘。

「いいのいいの!雑巾として 使えりゃいいのよ^ ^」

と答え、そのまま 提出しました。








学校で お掃除の時間、私の雑巾を見た男子生徒が

「なんじゃこりゃー!?!?笑」と 大爆笑していたと

娘から 聞き、焦る母💦💦






誰が持ってきた雑巾だよー?笑と

作り手探しが 始まりました。






ま、まさか 自分だって 言ってないよね!?と

恐る恐る 娘に確認すると

「言える訳ないやん!!!知らんふりしてたよー!」

と言うので、あぁ~ヨカッタ~^ ^: と

胸を 撫で下ろしました。







その翌年、もう バッテン無しでいいや~!と

バッテン無しで 周囲だけ 囲って縫った物を 提出。







すると、「ママのあの 雑巾、めっちゃ評判悪いよー!」と

娘が言うのです。

生地がよれて?使いづらい様なのです、、







ガーン、、、⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎

2年連続、雑巾で 失敗してる、、、







そして 3年目が やってきました。

私の お裁縫技術は 一向に上達する気配がありません。







しかし、ちゃんと 義務は 果たしているつもりです。

今年こそは 噂されない 雑巾にしよう!と

少しだけ 丁寧さを 意識して 縫ってみました。








ですが、ケチケチママ 、、、

コスパが良くなる方法を 思い付いたのです。








タオルを 半分に切れば 1枚のタオルで

2枚の 雑巾が 作れるのではないか?と、、。








普通に 作れば良いものを、思いついたら

実行してみたくなり 1枚の使い古した タオルから

2枚の 雑巾を 作ったのです。








おおっ!!出来たできた!!!

これ ナイスアイデアなんじゃない?ウフフ





丁寧に 縫ったし、これなら 問題ないでしょ☆






そう 思っていましたが、、、、

やはり 噂になってしまいました、、、、






「見てみて~!!!この 薄っぺらい雑巾!!!爆笑

誰が 持ってきたやつー!?!?!?」

クラス 全員が 大爆笑したそう、、、。








む、娘よ、、ホントに、、ご、、ごめん、、、

犯人探しは成功せず、どーにか バレずに済んだものの

娘は いい加減にしてよねっ!!!

もっと ちゃんと 「普通の雑巾」もたせてよ!!!

と ひどく 怒っており、ケチケチママ も

かなり 反省しました。







そして、娘が四年生になった時

事件は 起こりました。









もう ミシンを出すの 面倒だわ、、、

機械苦手だし、今年は 手縫いでいこう!

と テレビを 観ながら 雑巾を 手縫いしました。







今度は ちゃんと 1枚のタオルで

1枚の雑巾です。

チャコペンで バッテンの 印もつけました。






ですが、、、

不器用なのに 集中せずに テレビを見ながら

縫ってしまいました、、、。

仕上がりは、、、不器用なので、、ご想像通り

いえ、それ以上?以下?の なんじゃこりゃー!?

的な雑巾が 完成しました。







ですが、私は 引きこもり主婦。

縫い目を見て ちょっとなぁ、、とは 思いましたが

雑巾を買いに 行くのが 面倒だったのと

苦手なのに せっかく 縫ったんだし、、と思い

そのまま 娘に 渡しました。







学校に 持って行ったところ

担任の先生は 娘に こう言ったそう、、。









「あらー!Rちゃん自分で 縫ってきたのねー!

えらいわねぇ~^ ^」と。









自分で縫ってきたのー?ではありません。

「縫ってきたのねー 」です、、、。







先生、断定しちゃってます、、、。








ま、まさか、、まさか、、、と思うけど、、

「お母さんが縫いました 」だなんて 言ってないよね!?

と 慌てて 娘に 確認したところ、、、






その まさか でした、、、⤵︎⤵︎⤵︎








いえ、お母さんが、、、💦と 言ってしまったとの事!!!







そして、先生は 言ってはいけないことを

言ってしまった!!!と

とても 気まずい様子だったそう、、、。








わあああぁぁぁぁーーーーーーーーーー!!!!!!

私の 縫った雑巾、小学校四年生レベルと

担任の先生に 言われたような ものです⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎








ダメだ、、もう 学校に 行けない、、、

参観も 懇談会も 行けそうにないよー!!!(( T_T))








どーしよー!?どーしよー!?!?!?

帰宅した主人に 泣きつく ケチケチママ 。







どーしよーったって 出してしまった物は仕方がない

自分の 判断で 出せるレベルの物だと

判断したのだから、責任を とるしかないよ

と 自分は 一切関係ないと 言う主人。








「何で 自分で作ったことに してくれなかったのー!?」と

娘に 詰め寄る ケチケチママ 。









すると 娘は こ言いました。

「えーっ!?嫌よー!あんなに 下手だと 思われたくないもん!」








もうね、、ショックすぎて

返す言葉も ありませんでした、、、。








学校に 行けない、、、⤵︎⤵︎⤵︎うっうっ、、、(泣)








こんな 事件があっても 容赦なく

参観や 懇談会の日が やって来ました。








行きました、、行きましたよ、、、。

(主人に頼みましたが、仕事があると断られ⤵︎)






担任の先生が あの雑巾の事を

忘れてくれている事を 願って 行きました、、。








先生は 私の顔を 見るや否や

雑巾のことを 思い出したようで

あっ!と 申し訳なさそうな 表情をされていました⤵︎







二重に 傷ついて しまいました、、、。








そして 5年目の新学期。







私は 迷わず 雑巾を 「購入しました」←100均で

娘に お願いだから 作らずに 雑巾を買って!と

懇願されました、、、。







頼まれなくても もう 買ってあるよ、、、と

テンション低く 答えると








わぁーい!よかった~♪♪♪と

私とは 真逆に テンション高めの 娘。








もうね、雑巾なんて 一生縫わないからっ!!!

以来 中学生になる 現在も

100均様の お世話になっております。







縫う手間と 仕上がりを 考えたら

我が家の場合、購入した方が 明らかに

「みんなのため」になるのです。







使う方も 持っていく娘も 私も

購入した 雑巾の方が ずっと 良いのだと

気付きました。








四年も 悪あがきをして

えらい目に あいました。






100均様と ホームセンター様

これからも ずっと 一生

末永く よろしくお願いします。











いつも応援ありがとうございます。

どれか1つでも クリックしていただけると

励みになります(*^^*)




にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 質素な暮らしへ
にほんブログ村







節約・貯蓄ランキング

コメント

良いと思います。

母の心のこもった手縫い雑巾なんて、今の時代100円では買えませんよ。
多分、よその子は買ったものを持ってきてたんでしょう。手作りのものは既製品とは同じように行きませんわ。

うちの嫁はん、最初から買ってました。「雑巾ぐらい縫うちゃれよ」と言った記憶があります。確かに縫う手間考えたら買う方が安いですけどね。やっぱり、母の手縫いに価値があると。

ちくもんさんへ

優しいお言葉、ありがとうございます(*^^*)
上手だったら良いのですが、なにぶん
ホントに技術がないもので、、。苦笑

娘は 一年生の頃から ずっと 買ったの持たせてよー!と
思っていたと 5年生の時に 聞きました。

私があまりに 必死の形相で?四苦八苦しながら?
縫っていたので 言えなかったとのこと、、。

五年生からは 絶賛反抗期&毒舌 が加わりまして
遠慮のカケラもなく ずっと 嫌だった と
ズバッと言われてしまいました^ ^:

親の心、子知らずとは よく 言ったものです。(ため息)
まぁ、努力はした という 記憶だけは バッチリ?
残っていることでしょう。笑

言い訳ですが

タオルを半分に切ったのは 薄くなるけれど
乾きやすくて 使い勝手が良いのでは?と
思ったのも あります💦笑

今の時代は みんな市販の雑巾だよーと
娘が言っていました。

昭和な女なもので、、。苦笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kechikechimama22

Author:kechikechimama22
和風小物と時代劇、猫が大好きな主婦のブログです。
生活に役立つ節約や、日々の出来事、お料理をメインに紹介したいと思います。

フリーエリア

グルメ、ビューティー、お買い物など お得に 試せます♡ ↓ 覆面調査ミステリーショッパーのファンくる アンケートモニター登録 ネットでお買い物ならハピタス経由がオススメ★ 経由するだけでポイントがたまります♪ ↓ その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス