記事一覧

セールス撃退 電話編☆


先日 ピンポン♪に つい うっかり

ドアを 開けてしまった ケチケチママ 。





相手は 宗教の 勧誘でした。







ですが 素っぴん眉なし

年齢に そぐわない 若い子が着る部屋着で

パーカーのフードを 被り

マスクをして 眉間に皺を寄せ

大きな咳を 2回して

いかにも悪い風邪菌 保菌者を 装い

宗教の 勧誘を 撃退した お話を 書きました。








今回は 電話での セールス 撃退法を

ご紹介したいと 思います。








ケチケチママ 、かなりの 電話嫌いで

友人に 電話をかけることも

ほとんど ありません。
(かける時は 緊急事態 発生です。)







ものすごく 親しい相手に かけるのでさえ

姿が 見えないので 緊張してしまうのです。








基本的に 留守番電話にしているのですが

この時は 留守設定に していませんでした。

そんな 私が 渋々 たまたま

仕方なく とった 電話が セールスでした。







先方は こう 聞いてきました。

「奥さまで いらっしゃいますか?」と。






文章的には 疑問形ですが

これは 「奥さまですよね?」と いう 意味です。







ケチケチママ 、ひらめきました☆☆☆







奥様で なくなれば いいのです^ ^

たった今、この瞬間から 子どもになりました。








「いいえ、お母さんは 仕事です」と

咄嗟に 子どもを 装いました。







だって、テレビ電話じゃないんですもの。

姿は 見えていないのですから♪

嘘だなんて 言わせません。







学校から 既に帰宅していた 娘

私の セリフに ギョッ!!!としています。








当然です。

アラフォーな上に 仕事までしている事にして

二つも重ねて 堂々と 嘘を ついているのですから。

厚かましいこと この上ありません。







シーーーッ!!!という ジェスチャーをしました。







先方は どう出るかしら???と

息をのむ ケチケチママ 。








数秒の 沈黙、、、、、





その間 5秒くらいでしょうか。







電話に出た相手が 子どもを装った時の

マニュアルが なかったのでしょう。







そ、、そうですか、、、

では、、、また かけ直します、、、






そう言って 先方は あっさりと

電話を 切ってくれました。







ケチケチママ 、勝利です(^_^)v







面倒な言い訳 一切 不要であります。





声的に 無理があっても 無理を 押し通すのです。

だって セールスしてきた 商品を 購入するのが

無理なのですから その方が

お互いの 時間のためです。









忙しい師走に 万が一 セールスに

捕まってしまったら

子どもになりきるのが オススメです。






自信がない場合は おばあちゃんでも

構わないと 思います。








ご主人が出た時に ご主人様ですか?と

尋ねられたら 学生の男の子のフリか

おじいちゃんで 良いでしょう。






要は 認めなければ いいのです。

簡単なので オススメです^ ^







え?そんな事を言う 勇気 ありませんか?

大丈夫ですよ!

姿は 見えないので 相手は 引くしかないのです。

自信をもって やってみて下さい。






因みに また かけ直します、、と

先方は 仰ってきましたが

二度と かかってくることは ありませんでした。笑






時は金なりです。

自分の時間を 節約するためには

多少の 嘘は 許されるでしょう^ ^








いつも応援ありがとうございます。

どれか一つでもクリックしていただけると

励みになります(*^^*)





にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村



にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 質素な暮らしへ
にほんブログ村







節約・貯蓄ランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kechikechimama22

Author:kechikechimama22
和風小物と時代劇、猫が大好きな主婦のブログです。
生活に役立つ節約や、日々の出来事、お料理をメインに紹介したいと思います。

フリーエリア

グルメ、ビューティー、お買い物など お得に 試せます♡ ↓ 覆面調査ミステリーショッパーのファンくる アンケートモニター登録 ネットでお買い物ならハピタス経由がオススメ★ 経由するだけでポイントがたまります♪ ↓ その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス